野や山に出かけて感じたこと思ったことを綴ります。


by karts2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
野山
ひとりごと
回想
近所



つれづれなるままに


カメラ

M-1
OM-1
OM-2
OM-4
OM10
OM40
OM30
EOS630
EOS5QD
EOS10
EOS 55
EOS100QD P
EOS1000-QD
FT-QL
FTb
FTb-N
AV-1
AE-1
T50
キヤノネット
オリンパスPEN EE2
オリンパスμ
XA
NIKONピカイチ
NIKONミニAF600QD
トイカメラ
携帯<カメラ>
Kodak DC215ZOOM
コンデジ
デジイチ
FL
FD
NFD
EF
zuiko
Topman
アクセサリー
工具
部品
DIY
水槽撮影
その他


野良仕事
お出かけ
練習
機材
夜景
SIGMA

ジャンク
チェキ
レンズ
CANON BOOSTER
散歩
OM20
E-520
E-420
E-P3
FinePix A500

Yashica Flex
プチ旅行
KENKOケンコー ミラーレンズ500m
COSINA
メンテナンス
DMC-FX37
文房具
時計
17mm f2.8
14-42mmf3.5-5.6ⅡR
40-150mmf4.0-5.6R
植物
PEN FT
EOS7

DVD
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

エキサイト以外のリンク

kartsメインサイト


kartsの熱帯魚ブログ


kartsへの連絡はこちら

フォトギャラリー


====================
エキサイト以外のブログ
====================
K's Treasure Chest Diary2006
写真箱
Nikolaschka's room

====================
カメラ関係WEBサイト
====================
Range Finder
グリネシア
オリンパスOMファン
====================
その他
====================

フォロー中のブログ

ichibey日々の記録
カメラ日和編集部日記 “...
happy *riko*...
フィールドノート作りました
With Art
nikoのMY BOOM
発作的旅行
Change The W...
すずちゃんのカメラ!かめ...
p.m.s.
M2_pictlog
鞄の中身
Icchiy*s Pho...
日々フォト。 !!! c...
ブリキスコープ
ego.
THE FL LENS ...
日本ブラリ
So What!

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

<   2008年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

スピードライト

バウンス機能がついたものが欲しくてsunpack PZ400AFを購入。

例によって中古ですが、かなりの美品で完動品でした。

d0071507_22433484.jpg

[PR]
by karts2 | 2008-05-29 22:43 | 機材 | Comments(4)

コムラー改めSIGMA

コムラーとして書き込んでおりましたレンズ、届きました。

コムラーではありませんで、SIGMAでした。SIGMAのOMマウント仕様でした。
しかしながら古いレンズながら綺麗でしたので、又撮影が楽しみです。

d0071507_2252860.jpg


OM10に装着してみて
d0071507_2254982.jpg

[PR]
by karts2 | 2008-05-27 22:05 | レンズ | Comments(2)

コムラー

コムラーは三協光機株式会社が作っていたレンズ名ですが、今回OMマウントのものを見つけましたので確保いたしました。何分古いレンズなんでどの程度の状態か良くわからないですが、届くのが楽しみであります。先ずはクリーニングでしょうか・・。

こういうオールドレンズの世界も楽しそうですね。どんどん色んな世界に足を入れてカメラの世界から足抜けが出来なくなりそうです。


もうすぐアジサイの季節ですね。まだ莟ですが、スタンバッておかないといけませんね。

昨年の蔵出しより

d0071507_2119518.jpg

[PR]
by karts2 | 2008-05-26 21:28 | レンズ | Comments(2)

キャノン一眼の系譜

このところキヤノン一眼を手に入れることが多く、一度整理をしておこうとおもいました。
シリーズ別に書いて行きたいと思います。

Rシリーズ
まだ手元にありません。初代Flexあたりが欲しいって思っています。

Fシリーズ
FXから始まりF-1へとその系譜が繋がるシリーズ。

FTQL
QLはクイックローディングの意味、フィルムを装填してベロを指示された位置まで持っていって蓋を閉めると巻き上げを簡単に行うことが出来る。
FLマウントレンズ。
電池が無くともシャッターが切れるので、心強いカメラ。持病としてモルトの加水分解から来るプリズム腐食を抱えた個体が多い。
d0071507_10482683.jpg


FTbQL
F-1より少し前に発売になったという説もあるカメラ。シャッタースピードやフォーカッシングスクリーンの交換が出来ない点を除き、基本性能はF-1に同じ。持病としてFTと同様にプリズム腐食を抱える。又スローガバナーのオイル切れから来るスロー不良も持病として持つ。FD、FLマウント。
d0071507_10525979.jpg


FシリーズはF-1が有名ですが、ペリクルミラーを備えた瞬きしない一眼ぺリックスの存在を忘れることはできません。EOS1シリーズまで受け継がれることとなります。
やはり最高峰のF-1はいつかはてにしたいものです。

EXシリーズ
こちらもRシリーズ同様に手元に実物を持ちません。ボディー側にもレンズを備えたレンズ交換式一眼。良くオークションなどで眼にするもののまだ入手には至っていません。

Aシリーズ
A-1、AE-1で有名なシリーズ

AV-1
シャッター優先を主とするキャノンにあって異端児的存在な絞り優先AE機。海外の要請があって生産が開始された経緯を持つらしい。
キヤノン好きな私ですが、元々OM10を使っていたこともあり全く違和感のない使いやすいカメラと思っています。FDマウント。
d0071507_1105947.jpg


Tシリーズ

T50 からプロ機T90までをラインUP
ここからEOSへとドンドン進化していくようですね。T80ではAF機能を持つようになります

T50
愛称、オートマン。プログラムAEのみのため、大きなレンズ交換が出来るコンパクトカメラのような存在。誰でも簡単に一眼の魅力に触れて欲しいとの意向があったのでしょうかね。

FDマウント
d0071507_1155128.jpg


EOS(Electro Optical  System)シリーズ
EOS650からスタートし、今のデジタル機までEOSが冠されている。

EOS10QD P
中級機として登場。5コマ/秒は今でも色あせない。持病としてはシャッター幕のダンパー溶け出しを原因としてシャッター幕固着の個体が多い。CF機能を持ち、人それぞれのEOSを実現できる。背面ダイヤルが無いことで地味な存在になってしまうがポテンシャルは高い。バーコードで作画プログラムを意図に応じて入力が可能(アートコード機能搭載)
d0071507_11311855.jpg


EOS1000QD
1コマ/秒やレリース機能が使えない(リモコンもなし)は辛いが、深度優先AE、AV優先AE、TV優先AE、P、ポートレートモード、スポーツモード、マクロモード、風景モードなどを備え、機能的にはかなりのことが出来る機能を持つ。持病としてはシャッター幕のダンパー溶け出しを原因としてシャッター幕固着の個体が多い。
kissの先祖のような存在では・・。
d0071507_11362945.jpg


EOS100QD
10QDの後継機種、そのためアートコード機能を持つ。ただ、この機能EOS100QDを最後に姿を消すこととなる。サイレントEOSの別名を持つ。そのシャッター音は極めて静か。劇場などでの撮影に使われることが多かったとか・・。
d0071507_11402180.jpg



EOS55QD
EOS5の後継機種。その為、視線入力を搭載する。三点での視線入力。キャリブレーションをしっかりやると割りと使えるのではとの印象。ダイヤルなどが直感的にに使えるので現在のお気に入り。EOS特有のダンパー溶け出しの為、メーカー修理に出し、シャッター幕交換実施。
d0071507_11442778.jpg


EOSの最高峰である1Nか1Vが欲しくて仕方のない今日この頃であります。でも、まだお高いのでしばし我慢か・・・。
[PR]
by karts2 | 2008-05-25 11:45 | カメラ | Comments(4)

SIGMAレンズ試し撮り続きです

この35-80mmは画角的に標準ズームと呼ばれるだけあってほんと使いやすいですね。ただ、EOSの純正に比べると古いレンズということもあり音が気になります。入手価格が価格ですので・・・・贅沢は言っちゃいけませんが・・・・。

なんかトイカメラぽく写ってるのがあったので
d0071507_644075.jpg


d0071507_645857.jpg


どうも私の構図って日の丸が多い・・・・

だいぶ花が傷んでいたので、もう少し早く行っとけばって思いました。これだけ花が痛んでいるとマクロが欲しくなります。
[PR]
by karts2 | 2008-05-25 06:08 | SIGMA | Comments(2)

実は入院前に手配していた・・届きました

実は入院前に手配し、退院と同時に弄れるように・・・そう自分に退院祝いを設定しておりました。<笑>

で、届いたのはEFマウントのSIGMA 35-80mm です。

EOS10QDに装着してみて
d0071507_20472720.jpg


で、18日は試し撮りしてました。フィルム2本、ボチボチUPします。

d0071507_20484497.jpg

基本的に標準ズームなんですが、特に問題も無く綺麗なレンズでラッキーでした。

EOS10QDについて

マニュアルが無いので海外のサイトを探し回り、解説をしているページを発見、ボチボチとその使い方を確認していました。

インターバル タイマー機能を搭載しているのを発見
1秒刻みで24時間 2コマから36コマ制御できるのが凄い。
夏になったらセミの脱皮でも撮りましょうか・・。
[PR]
by karts2 | 2008-05-20 20:54 | SIGMA | Comments(18)

元気が何より

このブログにお越しいただいている皆様へ

ご心配お掛けいたしました。

ほんの数日ではありますが、ポリープ切除のため入院しておりました。
自覚症状は全くなく、本人自体は健康そのものの感覚をもっての入院。それも生まれて初めての体験でしたので、緊張しまくりでした。

不思議なもので、入院受付で受付を済ませ病室へ案内されてパジャマに着替えた時点で不思議と自分は病人なんだと思ってしまっている不思議さ・・・・・。

夕食の献立は整腸的な意味からでしょうか。
主食・・おかゆ(梅干のペースト付き)
副食・・ホッケの切り身に大根おろし
グリーンピース、ジャガイモ、ニンジン、タマネギを甘辛く煮て卵でとじたもの
汁物・・味噌汁(葱、ワカメ)

え・・・入院前の指示書には前日から消化の良いものを食するように特に繊維質を多く含むものやワカメなどの海草。ネギは摂らないことって注意書きがあったので・・・・・

前日の晩御飯
うどんの卵とじ(ねぎ抜き)

当日の朝
トーストと牛乳

当日の昼
月見うどん(ねぎ抜き)

病院食は特別な処理がしてあるのかな~なんて考えながら・・・ねぎの好きな私はうどんにねぎが入れることが出来なかったことを悲しく思っていたのでありました。
入院当日の夜8時に最初の下剤を飲みました。
30分以内に飲むようにとの指示があり。
少なくとも5回はト〇レへ行きましょう説明書には書いてありました。
でも全くもよおさず・・・・。仕方無しに、無理からト〇レへ。でも、不発。

病室に戻った私は疲れ果てて爆睡。
当日朝、もちろん絶食

朝6時から 主食は2Lの下剤・・・・これを2時間かけてゆっくり飲みます。
まずい。某スポーツドリンクに少し塩を混ぜたような不思議な味。

9時から処置と聞いていたので、2時間で腸内が綺麗になるのか凄く心配。
この心配さには複線があって、前回検査の際に2Lでは足らなくで4Lほど飲んでほぼ半日、ト〇レに通ってやっと腸内が綺麗になって検査に行けた経過があった。その為、不安と戦いながらト〇レに通うこと約10回。8時までにはナースのOKのサインをもらうことが出来ました。

それからが長かった・・・11時頃になってやっとお呼びが。左手に点滴を打ち。車椅子に乗っていざ現場へ・・・・・・・。

頭がボーとしたり、少し気分が悪くなるかも知れませんが、薬のせいです。心配ありませんとの説明の後、ベットの上に寝かされ更に点滴。痛み止めと止血剤の投入。
ホントにくらくらしてきました。

ガスや薬を注入しながら腸の中をカメラが行ったりきたり。これが、おなかが凄く張り痛い。一応目的のポリープ切除以外に他にも無いか細かくチェックしながら見ていきますとの説明があり、知らぬ間に切除終了。多分、ボーっとしてたから解からなかったんでしょう。

お迎えのナースが来るまで車椅子で待つことに。ここで吐き気。

病室に戻り、嘔吐・・・・結局4回から5回嘔吐。カメラは胃の近く間で上がってきてたからでしょうかかなり長い間気分が悪かったです。

下血があれば、最悪の場合、開腹を含めた処置が必要になるようですが・・そんなことも無く、無事退院。


カメラの経年を経たものは汚れがあったり、プリズム腐食があったりしますが人間も40年以上生きてくるとなんらかのガタが来ております。幾ら忙しくても定期的な検査とオーバーホールが必要だとつくづく感じました。

直腸検査は胃カメラに比べて辛く手間の掛かる検査ですが、私くらいの年代以上の方には絶対お勧めです。勇気をもって検査されることをお勧めします。

検査だけであれば日帰りでも可能です。
病院によってやり方は違うかもしれませんが、基本的に前日から家で下剤を飲み、早朝から病院で下剤を飲んで検査のできる状態を作ります。
半日もあれば検査は可能だと思われます。ただ、その日は吐き気をもよおしたり、下剤がまだ効いているので仕事にはなりにくいと思われるので一日休暇を取った方が良いと思います。



                      
[PR]
by karts2 | 2008-05-18 05:45 | ひとりごと | Comments(8)

新しいお仲間

EOS100を使い出してからどうしても欲しいと思っていたカメラ、そうEOS10がやってきました。年数も経ったカメラなので年季も入っていましたが完動品を購入したので動きは問題なしです。先ほどまで、ミラーなどのクリーニングを行い積年の汚れを落としてやっておりました。
カメラドックでしょうか?綺麗になりました。

d0071507_23274658.jpg


流石にEOS100やEOS55を使った後にシャッター切るとうるさいと思ってしまいますがが、これはこれで個性として良しとしたいと思います。

アートコードなるものを搭載した最初のカメラで最後はEOS100が締めくくったという形で、あとのEOSにはこのシステムは搭載されませんでした。本を見てこんな感じに撮りたいとバーコードでなぞりカメラへ転送・・・凄く面倒くさいですよね。多分手元にバーコードブックがあっても真剣には使わないと思います。でも、どんな感じで出来るのか見てみたい気持ちもあります。どこかでバーコードブックを手に入れることが出来たらチャレンジしてみようかとおもっています。

それはさておきこのEOS10、初代EOS1の登場より少し遅れた1990年3月の登場です。今から約18年前のカメラと思えないスペっクも持っています。初代EOS1が2.5コマ/秒を考えると5コマ/秒は凄い。

又もや試し撮りが楽しみになってきました。

ところが・・・カメラのメンテはしても自分のメンテをしっかりしていなかった為、明日より・・3日間入院してポリープの切除及び検査でドック入りとなります。
カメラ弄れないことやネットから離れるのが寂しいですが・・。

では行ってきます。
[PR]
by karts2 | 2008-05-13 23:40 | EOS10 | Comments(4)

その後のNFD35-105mm f3.5

その後のNFD35-105mm f3.5ですが、本日雨が上がったので待望の試し撮りを行いました。

FTb-QL
NFD35-105mm f3.5
DNP 400

マクロ域での撮影
d0071507_2085418.jpg


d0071507_2093668.jpg


35mm相当にて 
d0071507_20111023.jpg


試し撮りをしてみて思うのですが、何か懐かしいやわらかい写りですね。
[PR]
by karts2 | 2008-05-11 20:11 | ジャンク | Comments(2)

一寸前の蔵出しで

少し前に撮ったFTbの写真UPします。
FTb  
FD50mmf1.4 
DNP 200

d0071507_5293772.jpg


d0071507_5295136.jpg


d0071507_530281.jpg


散歩で持ち歩くには50mmが一番取りまわしがしやすくて自分にあっている気がします。

自分の中の順位

50mm ・・・1位
28mm ・・・2位
35mm ・・・3位

短焦点のこのあたりが好みです。

ただ、気合入れて撮影に行く場合はバックにレンズを詰め込んで出かけますが・・・
それでも結局は単焦点一本勝負が多い気がします。
[PR]
by karts2 | 2008-05-09 05:35 | FTb | Comments(6)